更年期障害にお悩みの女性へ|治療は選択出来る時代へ

最先端治療

患者

睡眠時無呼吸症候群の従来からの治療法としては、CPAP療法、マウスピース、外科的手術があります。最近では、ナステントとよばれるチューブ状の医療機器を使った治療やレーザーによる日帰り手術を行う病院が増えてきています。

Read More...

位置や形の特徴を知る

看護師

甲状腺はのどぼとけ下にあり、健康なときは外からさわってもわからないです。正常な甲状腺は、親指を2つ並べたくらいの大きさで気管にはりついていて、異常な「はれ・しこり」は、見たりさわったりして確かめることができます。人間が健やかに生きていくために欠かせないホルモンをつくり分泌している臓器が甲状腺です。

Read More...

女性特有の疾患

女の人

ホルモンが影響しています

更年期障害、という言葉をご存知でしょうか。更年期に脳の視床下部が影響を受け、自律神経失調症などの様々な疾患をもたらしてしまう状態を、更年期障害と呼びます。そもそも更年期とは、閉経を迎える間際の女性に訪れるもので、加齢によって、エストロゲンと呼ばれる女性ホルモンが減少するにあたって迎える時期のことを指します。エストロゲンが減少すると、むくみ、冷え、からだのほてりなどの症状が現れ、また精神的にもうつ状態になりやすくなったり、だるさや倦怠感などの症状も引き起こしてしまいます。更年期を迎える女性の約半数以上が更年期障害になってしまうとされており、決して珍しい疾患ではありません。少しでも症状が現れた場合は、病院へ行って検査を受ける事が重要です。

プラセンタとの関係

更年期障害の治療は、ホルモン補充と呼ばれるものが一般的です。更年期障害の原因となるエストロゲンというホルモンを体内に直接取り込み、ホルモンの働きを補わせることで、症状を緩和させます。また、この他に近年効果的とされているのが「プラセンタ」という物質を使った治療法です。プラセンタとは、哺乳類の胎盤から作られるもので、プラセンタの持つ栄養素は更年期障害にとても良く効くとされています。特に多いのが馬プラセンタや豚プラセンタで、ドラッグストアなどでサプリメントとしても豊富に売られていて、手軽に摂取することが出来ます。また、漢方薬を使った治療法などもあり、様々な治療法から、医師との相談の元自分に合ったものを選択することが大切です。

早期発見で治せます

男性

乳がんは早期発見で適切な処置を受ければ、9割以上が治る病気です。自己検診で違和感を感じた場合はもちろん、自覚症状がなくても定期的に乳がん検診を受けることが命を守ることにつながります。ためらいや怖がる必要はありません。

Read More...